CURLY(カーリー)の丁度イイ!シリーズの番外編。CURLY (カーリー) AZTEC TANK / アズテックタンクトップ

CURLYの丁度イイ!シリーズ。3アイテムをご紹介しましたが、
今日はその番外編。
ぜひこのハーフスリーブのトップスたちと合わせて使っていただきたいアイテムをご紹介します。

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

CURLY (カーリー) AZTEC TANK / アズテックタンクトップ

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

Coordinate item
CURLY (カーリー) BRIGHT HS SWEAT / ブライトハーフスリーブスウェット

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

Coordinate item
CURLY (カーリー) FOLKSY QS SWEAT / フォルスキークォータースリーブスウェット

CURLY (カーリー) AZTEC TANK

タンクトップは体格によってはちょっと苦手・・・
なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、
CURLYのタンクトップは誰にでも着用しやすくデザインされているところがポイント。

一般的なタンクトップよりも肩幅を広く取り、CURLYらしく裾をラウンドさせています。
また表情豊かな生地が用いられており、全体的なバランスとして「肌着感」が抑制されています。
というのも、表面は縦にランダムに溝が入るように編み立てられていて、
表面は実に印象的な表情を見せながらも、内側はフラットに仕上がっているので
肌触り・着心地も抜群。

また裾をラウンドさせたこちらのようなタンクトップは、
インにレイヤードして裾からチラ見せさせることでコーディネイトに変化をプラス。
先日ご紹介した3アイテムたちのようなボックスカットのアイテムのインに合わせてもぴったりなんです。

さらに、実際暑くなってきた時期にはインナーを着用しTEEを着た方が体感気温は低く感じる効果もあり、
肌を衛生的に保ち、トップスの汗によるダメージを防ぐことにもつながります。

もちろんトップスとして着てもタンクトップというよりも、
ノースリーブTEEに近いような印象でコーディネートもしていただけます。

ご紹介が遅くなってしまい、残りわずかとなってしまいましたが。。
ぜひTシャツと合わせて、タンクトップを使ったレイヤードスタイルをお楽しみください!

Cotyle CURLY