大人サロペット

暑い日々から少しずつ涼しさも感じるようになってきた9月。

気づけば明日で9月も終わり。

なんだかあっという間でした。

本格的な秋がはじまる10月。

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、

服欲の秋です。

10月のCotyleは冬モードになりつつありますので、

ぜひ、ついてきてくださいね!

さてさて、今日のコーディネートはサロペットが主役。

sneeuw(スニュウ) パネルサロペット

Coordinate item

Blouse: yangany(ヤンガニー) タックブラウス

Hat: BARET(バレット) CZECH

ウエストの左右ではなく、中央から伸びるストラップが特徴的なサロペット。

ウール素材ですが、さらりとした生地感で、上品な印象です。

ストラップ背中部分には配色で切り替えられたベルトがななめに配された

sneeuwらしいユーモアなデザインがポイント。

ウエストはうれしいゴム仕様。腰回りはゆったりと股上も深めで

リラックス感のある穿き心地でありながら、

テーパードシルエットですっきりとしているので、

とっても上品で、程よいカジュアルさもある大人のサロペット。

もう少し寒くなったらインにニットを合わせても、

また、上からロングカーディガンなど羽織っても◎

重ね着が楽しくなる季節。

いろいろな着こなしを楽しみたいですね。

こちらのグレーの他に、ブラックもご紹介しております。

グレーにはマスタードのパネルですが、

ブラックにはブルーのパネルです!

そちらも必見!

ぜひチェックしてくださいね。

Cotyle_sneeuw

-オマケ-

オーバーオールというと、

デニム素材のものであったり、カジュアルなアイテム。

という感じますが、

サロペットと聞くと、おもに女性が着るおしゃれなアイテム。

そんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

ですが、もとを辿れば同じ用途から生まれたもの。

中に着ている服が汚れないように着る作業着。

オーバーオールは英語。

サロペットはフランス語。

言葉の違い、オモシロイですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする