ブラウス+デニムできちんとカジュアル

今年の梅雨は、例年よりも雨の日が少ないような。。

そんな感じがします。

後半にどどーっとくるのでしょうか・・

梅雨時期は仕方ないですね。

雨でも、晴れでもおしゃれは楽しまないと損。

今日は、暑い日も一枚で快適・カジュアルすぎないデニムと

ブラウスのきちんとコーディネート。

Lin francais d’antan(ランフランセダンタン) Breton (ブルトン)ギャザーブラウス

Coodinate item

Pants: Ordinary Fits(オーディナリーフィッツ) FARMERS 5POCKET DENIM used

Beret: DECHO(デコー) LINEN KNIT BERET

Shoes: fs/ny(エフエススラッシュエヌワイ) STROPICIAT

程よいハリ、高密度に織り上げられたなめらかな生地感のコットン素材。

胸元で切り替えられ、たっぷりのギャザーでふんわりと広がるフレアシルエットが

特徴的なプルオーバータイプのブラウス。

襟元はゆとりをもたせ、リラックス感のあるすっきりとしたデザイン。

身幅を広くとったフレアシルエットながらも、落ち感があり広がりすぎず上品な印象に。

程よいボリューム感で、スカートやワイドパンツはもちろん、

カジュアルなデニムやカードパンツなどメンズライクなボトムとも

バランスよく合わせていただけます。

6月も後半になってきました。

もうすぐやってくる本格的な夏に向けての準備もそろそろですね!

普段使いにも、ちょっとしたおでかけにもおすすめのブラウス、

ぜひチェックしてみてくださいね!

Cotyle_Lin francais d’antan