c520ジャケット+ベストで重ね着コーディネート | Cotyle Blog

ジャケット+ベストで重ね着コーディネート

週末は、クリスマスプレゼントを探しにたくさんのご来店ありがとうございました。

だんなさまへ、おくさまへ、おともだちへ、恋人へ、

お世話になっている方へ。

そして、時々自分へのご褒美を横目に…。

クリスマス当日ももちろん楽しい時間になると思いますが、

こうして、贈る人のことを思い浮かべながら、

喜んでくれるかなとわくわくしながら、

早くクリスマスにならないかなぁと。

クリスマスを迎えるまでの時間も楽しみたいものですね。

さてさて、今日のおすすめコーディネート。

重ね着を楽しめる季節は、いろいろとチャレンジしてみるのもおすすめです。

ブルゾン Ordinary Fits(オーディナリーフィッツ) HARVEY denim

ベスト  john branigan(ジョンブラニガン) Vネックベスト

パンツ  MidiUmi(ミディウミ) タックチノパンツ

北風が冷たい今日この頃。

お昼のちょっとしたお出かけにはデニムブルゾンもおすすめです。

甘織り仕立てでとてもやわらかく、動きやすいのがポイント。

ちょっぴりジャケットライクなディティール、裾は絞ることができるので、

合わせるボトムスによって、アレンジしていだけるのも◎。

外はもちろん、室内でも寒かったりしますよね。

そんな時でもブルゾンのインにベストをプラスしているとあたたかさがぐんとアップ。

さらに、ベストのよいところは、重ね着をしても響かずにあたたかい。

そして、コーディネートに奥行きがでて立体感のあるスタイリングに仕上がる優れもの。

秋口などにはシャツやカットソーにプラスするだけで品がでます。

そして、デニム×オリーブが抜群の相性、MidiUmi の定番チノ。

ワイドなシルエットな上に、ストレッチがきいいているので、最高の履き心地です。

ただワイドなシルエットではなく、ウエスト周りのフロント、バックに施された

タックがポイント。

広がりすぎず、程よいワイド感が一度穿くとやみつきになり、

お色違いでお選びいただく方もいらっしゃるほど。

困った時のMidiUmiチノ。トップスはゆったりとしたメンズライクなアイテムはもちろん、

華奢で女性らしいブラウスやプルオーバーをタックインし、

足元はパンプスでもスニーカーでも、幅広いコーディネートに活躍する万能選手。

それぞれのアイテムがきまわしがきくシンプルなアイテム。

重ね着を楽しむだけでなく、いろいろなスタイリングを楽しめるのが魅力です。

長いシーズン楽しめるアイテムがあると、コーディネートの幅が広がり、

おしゃれがよりたのしくなること間違いなしですよ!

Cotyle_OrdinaryFits

Cotyle_john branigan

Cotyle_MidiUmi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする