サモアでの暮らし

以前こちらのブログ『Good report day ! Cotyleすなっぴん♪』の巻でご紹介した、negishiくん。

彼は先日サモアへ旅立ってしまいました。
どうしてるかな~、なんて思っていたら、サモアに到着後、Facebookが更新されていたので、こちらでもご紹介。

いい写真だな~☆

彼は元々田辺の高校を卒業後、小学校の先生になったんです。
でも志の高い彼は日本の小学校の先生を一時休職。青年海外協力隊としてサモアで先生をしているという訳なんです。

すごいです。海外で先生、しかもサモアて。

2年間、サモアで仕事をして、その間は日本に帰ってくるは無いそうです。

彼は高校生の頃からCotyleに遊びに来てくれていて、高校を出た後も、就職をした後も田辺に帰ってくるといつも顔を出してくれて、本当にいい子。彼の周りにいた同級生の子たちも本当にいい子ばかりで、印象的な学年です。

だからきっと、彼はまた立派になって日本に帰ってきて、先生をするんだろうなと。
サモアで勉強を教えてきた先生なんて、すごい魅力的ですよね!

そんな日を楽しみに、はるか日本から応援したいと思います。

そうそう、Facebookだけではなく、最近ブログを始めたようなので、勝手にご紹介します(笑)サモアの暮らしが気になったらぜひ覗いてみてください☆

彼に負けないように、僕らはこの田辺で頑張らないと。
サモアにも届くように。

サモアのネギやん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする