ワンピでも、羽織でも 夏の必需品

GW後半、

ここへきて、お天気が微妙になってきてしまいました。

前半、張り切りすぎちゃったという方は、今日はひと休みDAYにするのもいいかもですね。

もちろん、Cotyleはいつも通り空いておりますので、

お時間ある方は、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

さてさて、ゴールデンウィークのあとは、梅雨をはさみ、

長い夏がはじまります。

夏の必須アイテムTシャツはもちろんですが

女性の方は特に、紫外線対策や冷房対策になくてはならないアイテム羽織り。

普段使いに、ちょっとお出かけに、とても軽くて清涼感のある素材の

ワンピース兼、羽織りのご準備もそろそろ。。ではないでしょうか。

今から秋までながーく活躍するこちら、おすすめです。

0506_7

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) コットンボイル エンボスドレス

0506_2

0506_6

0506_8

Coordinate item

Ordinary Fits(オーディナリーフィッツ) 5POCKET ANKLE DENIM used

fs/ny(エフエススラッシュエヌワイ) NAPPA LAMINATE

0506_5

0506_1

Coordinate item

HENRI(エンリ) リブタンクトップ

Veritecoeur(ヴェリテクール) オーバーオール

DECHO(デコー) KNIT CAP

ramble(ランブル) レザーダンスシューズ

0506_4

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) コットンボイルエンボスドレス。

さらりと軽い薄手のコットンボイル素材を使用したフォークロアドレス。

胸元や袖に施された刺繍がさりげないアクセント。

裾には透け感のあるレースがあしらわれ、見た目にも涼しげです。

袖口はゴム、重ね着もしやすいふんわりとしたシルエットで、

袖の長さをお好みで調節できるのもポイントです。

深めのVネック、ウエストにはたっぷりのギャザーを寄せ、

フロントはボタンの前開きタイプの女性らしいデザイン。

ワンピースとしてはもちろん、シンプルなコーディネートにプラスするだけで、

奥行きのあるスタイリングになり、夏場の日よけ、秋口のちょっとした羽織として、

長いシーズンも活躍します。

夏の準備もそろそろですね。。

Cotyle_Audrey and John Wad