いいじゃん、スタジャン熱いじゃん!

こんばんは、Yoheiです。ちょっとご無沙汰してしまいました。
あっという間に夏が終わってもう10月。
いよいよもう本格的に秋冬シーズンです。長袖の定番ものから始まったデリバリーも、後半戦。いよいよアウターアイテムが続々とやってきております。
そんな中で今特にラックを賑わせている注目のアイテムが『スタジャン』
僕もかなり好きなアイテムです。ってことで現在届いているお勧めのスタジャン3種類をご紹介します!

スタジャン?バーシティー?アワード?

アイテムをご紹介する前に、いわゆるスタジャンって同じようでバーシティージャケットとかアワードジャケットなんて名前で紹介されてたりしますよね?
ってことでここでちょっと豆知識。
実はスタジャン(スタジアムジャンパー)って和製英語で、本家アメリカでは使われていない言葉なんです。
アメリカではアワードジャケット、レターマンズジャケット、ヴァーシティジャケットと呼ばれるのが一般的。
というのも、 スタジャンの原型は、アイビーリーグ(アメリカ東部の名門私立大学8校となった大学)のユニフォームから来ています。デザインは、大学のロゴや、イニシャルのワッペンが付いたりしていて、「母校のイニシャルをつけることを許された運動選手」の証。つまり、エリート選手達( 優秀な成績を得た 選手)が着用することを許されたジャケットだったんですねー。

なので アワード(賞)とかバーシティ(代表チーム)なんて名前がついていたりするんですねー。
まぁこれに関しては話し出すともっと深い歴史があったり色々説明もあったりするので、今回はサラッと。
で、今日紹介する3アイテムはそれぞれスタジアムジャンパー、アワードジャケット、バーシティージャケットなんて名前がそれぞれ違って付いております。
前置きが長くなりましたが、それではご紹介!

Graphpaper (グラフペーパー) Scale Off Melton Stadium Jacket

まずはこちら、Graphpaperのスタジアムジャンパー。
昨年にリリースされて大人気だったこちら。
今年も配色を変えて再リリース。

生地は上質なSUPER140’sの紡毛を用いた滑らかな肌触りの二重織りメルトン。
分厚すぎない生地感はとても柔らかく、程よく体に馴染む気持ちの良い感じ。


袖部分は柔らかなシープレザーを使用。
これもまたすごく柔らかくて、本気のアメカジスタジャンによくあるマッチョなゴリっとした感じが無くて、なんとも落ち着いた着こなしに。

カラーはチャコールグレーとブラックの2色。
今季は袖がブラックのレザーになったので、更にシックに大人のスタジャンになりました。

シルエットはブランドらしいゆったりとしたオーバーサイズのボックスシルエット。
フロントボタンを開けて着用した時のすとんと落ちて、腰回りで裾が落ち着く感じがいいですね。

Graphpaper (グラフペーパー) Scale Off Melton Stadium Jacket 

is-ness (イズネス) AWARD JACKET

続いてはis-nessから新型で登場した、こちらの名前はアワードジャケット。

素材は 上質なメリノウールの中でもクリンプ(毛の縮れ)の強い羊毛を使用したオリジナルのメルトン生地 。
先にご紹介したGraphpaperと比べると少し起毛感というかモケっとした感じがあって、表情があります。

こちらはラグランスリーブで袖もメルトン。
袖に施されたレザーのラインやポケット口のレザーの切り替えがアクセントに。

更に特徴的なのはこちらのネック周りや袖口のリブ。
オリジナルで編みたてたボリュームのある特殊リブを使用しています。

この肉厚なリブがとても気持ちよくて、袖口は折り返すと配色になってたりもします。

シルエットはこちらもブランドらしいオーバーサイズのシルエット。
でも着るとルーズには見えない、さすがなサイズバランスです。


レザーがあんまり…って方はこちらの方がより落ち着いた感じで着やすいかもですね!

is-ness(イズネス) AWARD JACKET

Fresh Service (フレッシュサービス) VARSITY JACKET

さて最後はFresh Serviceのこちらも新型。お名前はバーシティージャケット。

こちらは先の2つとはちょっと違ったデザイン。
いわゆる定番的なバーシティジャケットに、 戦車兵のための冬用ユニフォームとしてアメリカで開発されたミリタリージャケット、タンカースジャケットのデザインを組み合わせた新鮮な一枚。

タンカースジャケットらしい、フロントジップに首元までジップが上がるハイネックのデザインがなんとも新鮮でクール。

ネイビーのウールメルトン生地に、ホワイトのレザーで切り替えた袖はちょっと可愛らしさもある感じ。

裾にはお馴染みのスペックロゴが配置。こういうのもさりげなくくすぐられますよねー。

フロントジップを閉めて着用するとめちゃくちゃかっこいいです。

Fresh Service (フレッシュサービス) VARSITY JACKET

いかがでしたか?COTYLEおすすめのスタジャン。
いわゆるマッチョなレタードがたくさんされたスタジャンももちろん良いんですが、今回ご紹介したスタジャンはそれぞれのブランドらしいこだわりが詰まっていながらも、シンプルかつシックな大人のスタジャンです。

もちろんデニムやチノなどに合わせたアメカジスタイルも良し、ちょっとキレイ目なトラウザースや革靴とも合わせることができる、幅の広さもありますので、ぜひ今年は一枚スタジャンをゲットしてみてはいかがでしょうか!

COTYLE ONLINE STORE