Hokkaido in wakayama

食欲の秋。

Cotyleスタッフは、年がら年中食欲旺盛ですが、

秋は、やっぱり食べ物が美味しい季節。

秋冬で、しっかりと食べ、いや、食べすぎて、

春夏に後悔するという毎年のパターン。

この習慣は、もう変えられないんだろうなぁ、とあきらめています。

寒い時期は、脂肪を蓄えておかないと。と体が言っていることにしています。

という言い訳をして、食のお話し。

和歌山の地で北海道を味わう。

いただきもののSAPPORO CLASSIC&made in Hokkaidoのクネッケ。

いつも飲むビールとは格段に違う美味しさ。

数量限定、富良野VINTAGEこのフレーズをみただけでも、

飲む前からおいしいモードになります。

贅沢な気分に浸りながら、

これまたいただきものの種のクネッケ。

クネッケってご存知ですか??

Knäckebrot

もともとは、ドイツやスウェーデンに古くから伝わるクネッケ。

おせんべい、あるいはビスケット状の平焼きライ麦パンで、パンの一種なんだそうです。

食物繊維が豊富で、主に朝ごはんとして、ハムやチーズを添えたり、

ジャムをつけて食べられているようです。

こちらは、北海道産の小麦粉、ライ麦粉をベースに、ひまわりの種や亜麻の種が

トッピングされて、見た目もかわいらしく、パリパリとした食感がくせになります。

秋の夜長、ちょっぴり贅沢なひとときもたまにはいいですね。

秋には秋のおしゃれを楽しむのと一緒で、

おいしいものをおいしくいただく。

いろいろな季節の楽しみ方があって、たのしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする