1927-2019AW

ものすごく暑かった先日の木曜日、

次の秋冬展示会で大阪に。

伏見町にある芝川ビルにて。

1927-2019AW

国登録有形文化財にも指定されている芝川ビル。

芝川ビルの歴史をみてみると、

昭和2年。唐物商(欧米品の輸入業)を営んでいた家に生まれた

芝川又四郎によって建てられた。

竣工当時、まだ和風の木造建築が多く、和風建築が重宝がられていた

時代のなか、南米マヤ・インカの装飾を纏った鉄筋コンクリートづくりの芝川ビ

ルは誕生。洋館を建てる前、屋根は木で壁は銅を貼っただけのものであった為、

防火上の危機感から耐震・耐火性に優れている鉄筋コンクリートへビルを建て替

えた。とあります。

1927-2019AW

今回は、展示会でお邪魔させていただきましたが、

地下1階から地上4階建てのビルには、飲食店や喫茶店、

パン屋さんやアンティークの時計屋さん、雑貨や器などなど、

素敵なお店がたくさん。

1927-2019AW

ショッピングを楽しみながら、ランチして、お茶して、

は、次回の楽しみに取っておくことにして。

秋冬のアイテムに、空間に、すっかり魅了されてまいりました。

1927-2019AW

これから夏本番!というところですが、

ぜひぜひ、次の秋冬もたのしみにしていてくださいね!

1927-2019AW

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする