プルオーバー 一覧

New Brand!! 『CAL O LINE(キャルオーライン)』

4月も中盤。いよいよ新作商品の到着ラッシュも山場です。
そんな中、今日はコチレに新しく仲間入りしたブランド『CAL O LINE (キャルオーライン)』をご紹介します!

CAL O LINE(キャルオーライン)

デザイナーは金子敏治氏。10代の頃からアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するヴィンテージの要素を反映させたブランド『CAL O LINE』を2015年秋冬シーズンにスタート。

アイテムは、“アメリカ黄金期のカルチャー”と、“後の自由を求め生まれたカウンターカルチャー”を彩ったファッションを独自の解釈で再構築したデザインが特徴。
ファッションのベースとなるワーク、ミリタリー、アウトドア、ユニフォームのカテゴリーを軸に、オーセンティックでユニークな日常着を提案しています。

 

まずCotyleに届いたアイテムはブランドを代表する人気の定番アイテムたち。
独特なカッティングを施したボリューム感のあるぺインターパンツやプルオーバー。

caloline01

 

caloline02

一見癖がありそうですが、これが袖を通すとどんなアイテムともサラッと馴染み、それでいて個性も光るスタイリングにしてくれる。
デザインはもちろんですが、絶妙なシルエットバランスもCAL O LINEの特徴です。

caloline03

caloline04

また、CAL O LINEでは洋服だけでなく、こちらも人気でオススメ。
厳しい品質基準をクリアした今治産のジャガードタオルを使用したブランケット。

caloline06

1900年代のナバホラグや1800年代中期~末期のHOPI族のウーマンショルダーブランケット、初期のアメリカ国旗などをモチーフとした大判のタオルブランケット。
タオルとして使用するのはもちろん、インテリアとして、ビーチや芝生に敷くアウトドアシーン、色々な使い道があるこちらのブランケット。

caloline07

更に一枚一枚に専用の箱が付いているので、ギフトにもピッタリ。
caloline080

ワークやミリタリーといったベーシックなアイテムをベースにアメリカンカルチャーとデザイナーの遊び心が見事に融合した、本当に面白いブランドです。
Cotyleのアイテムやコーディネート、スタイリングにも、また新鮮な風を入れてくること間違いなしですので、ぜひ注目してくださいね!

caloline05
Cotyle CAL O LINE


AUGUSTE PRESENTATION*spring

昨日の雨から一転、今日はいいお天気です。

朝に太陽の日差しを浴びると、やっぱり気持ちよく一日がスタートできる気がします。

さてさて、もうすぐ4月。

 

朝晩は、まだ肌寒いので、薄手のコートに重ねてお楽しみいただける、

パーカーをご紹介します!

 

 

0327_11

 

AUGUSTE PRESENTATION(オーギュストプレゼンテーション) オーガニックコットン裏毛プルオーバーパーカー

 

0327_4

Coordinate item

nicholson and nicholson(ニコルソンアンドニコルソン) BORDERLINE

 

0327_3

 

 

0327_8

 

 

0327_7

 

 

 

 

 

0327_6

 

 

0327_10

Coordinate item

style + confort(スティールエコンフォール) スラブツイルイージーハカマパンツ

 

0327_2

 

 

AUGUSTE PRESENTATION(オーギュストプレゼンテーション)

オーガニックコットン裏毛プルオーバーパーカー。

 

ラグランスリーブで程よいゆとりのあるゆったりめのサイズ感、

身頃の両サイドにはスラッシュポケット、スリットを施し前後差をつけた切り替えの

リブなど、カジュアルなアイテムながらも、洗練された上品さが漂います。

 

ヒップにかかる着丈でタテのラインをすっきりと見せるシルエット、

フードのボリューム感など、どこをとってもバランス感がよく、着心地も抜群。

程よい厚みの生地感で、重ね着などもしやすく、長いシーズンお楽しみいただけます。

 

ホワイトは製品洗い、インクブラックは製品染めを施し風合いのある生地感仕上げています。

 

Cotyle_AUGUSTE PRESENTATION

 

 

0327_9


New arrival! 『crepuscule(クレプスキュール)』

2017年春夏シーズンのアイテムもいよいよ本格的にスタートしました。

今シーズンもたくさんの新しいブランドがCotyleに仲間入りをしています。

 

その中で今日はこちらのブランドをご紹介します。

 

crepuscule (クレプスキュール) Lowgage L/S / ローゲージロングスリーブニットプルオーバ

crepuscule(クレプスキュール)

 

crepusculeは2012年に男女二人のデザイナーが立ち上げたブランドで

天然素材を中心とした、ニットアイテム専門のブランド。

手編み、機械編みで生み出す、素材にこだわったニットアイテムは

シンプルで飽きのこない、優しい雰囲気が漂う大人のニット。

 

crepuscule (クレプスキュール) Lowgage L/S / ローゲージロングスリーブニットプルオーバー

 

サイズバランスもどこか力の抜けた、ゆったりとしていながらも

だらしなくならない、今の気分にぴったりのシルエットが特徴。

 

また、絶妙な中間色を使ったキレイなカラーバリエーションも魅力の一つです。

 

crepuscule (クレプスキュール) Lowgage L/S / ローゲージロングスリーブニットプルオーバー

 

ニットを使ったトップスはもちろん、ボトムスや小物までアイテムの幅も広く、

春夏はコットン、秋冬はウールと年間を通して多くのアイテムを生み出しています。

 

 

まず、Cotyleに届いたのはcrepusculeを代表する

ローゲージのニットを使った長袖プルオーバー。

ざっくりとした風合いとゆったりとしたシルエットがcrepusculeらしい一枚です。

 

crepuscule (クレプスキュール) Lowgage L/S / ローゲージロングスリーブニットプルオーバー

 

crepuscule(クレプスキュール) Lowgage L/S

 

ぜひ一度、手に取って実際に触れて、ニットにこだわったcrepusculeの世界をご覧ください。

そしてこれからもやってくるニットアイテムも楽しみにしていてくださいね。

 

Cotyle crepuscule(クレプスキュール)


CURLY(カーリー) BRIGHT ZIP CREW

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLY (カーリー) RAFFY ZIP CREW / ラフィージップクルー

 

CURLYから毎年この時期にやってくるスポットアイテムが今年も届きました。

定番のプルオーバータイプのスウェットパーカー、そしてスウェットトラウザース。

そしてもう一つはクルーネックタイプのスウェットプルオーバー。

今年はそのクルーネックタイプのスウェットプルオーバーをより良く、

新しいものを追求という事で

フロントをジップ仕様に仕上げた、新しいモデル、RAFFY ZIP CREWがリリースされました。

暖かい日にはライトアウターとしてコーディネートの主役に、

寒い日にはアウターの中のインナーとしてさりげない脇役に。

とフロントを前開きにすることで着こなしの幅がさらに広がりました。

フロント両サイドにはもちろんポケット付き。

モックネックの様に少しだけ立ち上がった襟元は

上までジップを上げるとまたスタイリッシュでクールです。

もちろん着心地は裏起毛仕様のふんわりとした柔らかな生地感が最高。

CURLYもCotyleも自信を持ってオススメするニューモデルです。

また、このモデルは新素材のデュアルクロッチを使用した

よりコンパクトでシャープな印象の『BRIGHT ZIP CREW』もリリースされています。

もちろん、プルオーバータイプのパーカー、スウェットパンツなど

ほかにもスポットアイテムがズラリと届いておりますので、そちらもぜひご覧ください。

 

Cotyle CURLY


ファクトリーブランドのプライドとこだわりがここに。

とある方からのお話によると、今週、来週あたりから

いよいよ本格的に気温も下がりだし、心地よい秋の気候が訪れるそうな。

秋冬もの、気になるけどまだちょっとニットは早いしアウターも・・・

なんて方も多いでしょう、そうでしょう。

 

そんな方にもオススメな、まずこれなんかどうでしょうな一枚をご紹介。

Jackmanのヒット作、今や定番となったこのプルオーバーです。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

素材はJackman自慢の旧式の編み機でしっかりと編まれた、ビッグワッフル生地。

ボコボコっとした大きなワッフル地は表情があり、柔らかく、伸縮性もあり

そして程よいボリューム感。そう、まるでニットみたいですよね。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

でもこちらは何といっても素材がコットン100%。

お家で洗濯できちゃうので、ガンガン、デイリーに着れます、洗えます。

 

ビッグワッフルをベースに袖口と裾、そして少し立ち上がった首元には畝のあるリブを配置。

これが全体をぐっと引き締める効果あり。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

そう、そしてこの首元の微妙に立ち上がったミドルネックもクルーネックと比べると

どこか落ちつきがあるというか、大人っぽい雰囲気になるんです。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

サイズ感は身幅は程よくゆったりとしていますが、着丈は若干ですが、短め。

男性モデルでサイズMだとすっきりと、サイズLだとゆったりと。

『男は黙ってジャストサイズ!』

でも

『やっぱり最近のトレンドはちょっと緩めだよね!』

でも

お好みでサイズをお選びください。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

カラーは真っ白ではなく、少し黄みがかった白が馴染みやすいアイボリー、

そしてシックにきまるダークネイビーのベーシックなカラーに加え、

絶妙な中間色のベージュも登場。

このベージュなんてサラッと着こなしちゃうと大人の余裕を感じます。。

 

FUJITOのデニムで合わせるもよし、

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

人気のグレーのパンツで合わせてもよし、

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

Jackmanと言えばのスウェットパンツで合わせるもよし。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

カジュアルにもキレイ目にも幅広く使っていただけます。

 

秋には一枚ではもちろん、シャツをインに合わせてニットライクな着こなしも。

冬場はダウンベストやアウターのインにも丁度良い厚み。

そしてコットンなので春まで着れちゃう。

大人気の理由が分かる、便利な一枚です。

 

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

 

ファクトリーブランドならではのプライドを持ったモノづくり。

それによって生まれた確かな品質。

派手さはありませんが、その分Jackmanのアイテムは着て頂く方に

必ず安心と満足を味わっていただけると思います。

そんなJackmanの良さが詰まった一枚ですので、ぜひお試しください。

Cotyle Jackman


CURLY(カーリー) RAFFY PO PARKA & RAFFY CN SWEAT & RAFFY SWEAT PANTS

CURLYからこの季節と言えばのラフィー裏毛三兄弟が届きました。

素材はもちろん柔らかくふっくらとした

包み込むような着心地が特徴的な定番のラフィトップ裏毛。

秋冬シーズンバージョンのふわふわ、肌触り抜群の裏起毛仕様です。

CURLY (カーリー) RAFFY CN SWEAT

 

 

長男はこちら。

 

CURLY (カーリー) RAFFY PO PARKA

CURLY(カーリー) RAFFY PO PARKA

着用してもダラッとならないボリュームのあるフード。

そしてシンプルなデザインが特徴のスッキリプルオーバーパーカー。

CURLY (カーリー) RAFFY PO PARKA

 

 

次男はこちら。

CURLY (カーリー) RAFFY CN SWEAT

CURLY(カーリー) RAFFY CN SWEAT

 

スッキリとしたシルエットに、両サイドのポケットがうれしいクルーネックスウェット。

シャツとの重ね着もばっちりキマリます。

CURLY (カーリー) RAFFY CN SWEAT

 

三男はこの方。

CURLY (カーリー) RAFFY SWEAT PANTS

CURLY(カーリー) RAFFY SWEAT PANTS

スウェットパンツながら、メリハリの効いたテーパードシルエットに

度詰の裏毛素材を使用していて目がしっかりと詰まっているので

軽い着心地はそのままに、型崩れや膝が出たりしないのもポイント。

CURLY (カーリー) RAFFY SWEAT PANTS

 

スウェットとというお気楽極楽な着心地のアイテムですが

CURLYならではの上品な素材感やシルエットによって

ただの家着、寝間着には一切見えない仕上がり。

キレイ目なスタイリングのハズシにもピッタリ。

トップスに、インナーに、これから寒い季節を迎えるにあたり

ヘビーローテーション間違いなしのアイテムです。

 

Cotyle CURLY


weac. (ウィーク) ゴジラプルオーバー

一見シンプルなプルオーバーシャツですが、

実はweac.らしいシャツへのこだわりや、思い、遊び心がたっぷり盛り込まれた一枚です。

 

weac. (ウィーク) ゴジラプルオーバー

 

weac. (ウィーク) ゴジラプルオーバー

 

続きを読む


blanc basque (ブランバスク) 天竺セットアップワンピース

一枚3役、とっても便利なサラッと大人のセットアップワンピースです。

 

blanc basque (ブランバスク) 天竺セットアップワンピース

blanc basque (ブランバスク) 天竺セットアップワンピース

 

続きを読む


NATIC(ナティック) ミニ裏毛半袖プルオーバー

NATIC(ナティック) ミニ裏毛半袖プルオーバー

 

暑い日が続いていますが、でもまだまだ朝夕はちょっと寒かったり、

風は少し冷たかったり。。

そんな時にこんな裏毛のプルオーバーは便利です。

続きを読む


LOLO(ロロ) 定番プルオーバー 抜染ボーダーリネン

LOLO(ロロ) 定番プルオーバー 抜染ボーダーリネン

LOLO(ロロ) 定番プルオーバー 抜染ボーダーリネン

LOLOのシャツと言えば定番プルオーバーシャツ。

その定番をこれからの季節にピッタリのリネン素材のボーダー柄で仕上げました。

ただこのボーダー、ただのプリントではありません。。

続きを読む