コート 一覧

見上げてごらん 『EEL(イール) オリオンコート』

 

CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS

 

CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS

 

CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS

 

CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS

 

CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS

 

EEL(イール) オリオンコート

 

オーロラマンコート、エレベスト、と並ぶEELの冬の3大アウターの一つ、

シンプルな中にも可愛さがあり、上品で凛とした美しさを持つ・・・

北斗3兄弟で言うと次男、トキのような存在、『オリオンコート』

ここ数年は毎年、大きな変更もなく、EELから自信をもってリリースされているこちら。

表地にはカシミア混のタスマニアウールを使用。

しっとりとした滑らかな肌触りで、見た目にも上品さを感じられる素材感です。

少し大きめのフードに、程よく広がりのあるAラインシルエット。

ボタンをトップまで留めれば、どこか可愛らしさも感じる雰囲気に。

ボタンは高級な水牛ボタン、内側の身頃にはコットンのヘリンボーン生地、

袖裏にはキュプラ100%の生地を使用し、袖通りもスムーズに。

デザインだけではなく、着心地や細かいディティールにももちろんEELらしいこだわり。

オーロラまでは見に行けませんが、街の中へのお出かけや通勤、通学、日々の暮らしの中で、

ふと冬の空を見上げ、オリオン座を探してみるには丁度良い、そんなコートです。

 

Coordinate
botoms : CURLY(カーリー) RAFFY RIB TROUSERS


EEL(イール) ショウワコート

EEL (イール) ショウワコート

 

EEL (イール) ショウワコート

 

 

EEL (イール) ショウワコート

 

 

EEL (イール) ショウワコート

 

EEL (イール) ショウワコート

EEL(イール) ショウワコート

 

EELの新型コート、その名も『ショウワコート』
昭和の文豪が着ていたコートをイメージソースにした、なんともシックな風合い、
そしてざっくりとしたややオーバーサイズ気味の雰囲気のあるロングシルエットが特徴。
素材にはコットンとウールの混紡素材でしあげた生地を使用。
少し毛羽たちもありながらも滑らかで、鈍い光沢感がまた渋い雰囲気。
チェスターコートのディティールに着丈は少し長めに。
ウール地のゆったりとしたパンツとタートルネックでよりシックなコーディネートに仕上げて
お気に入りの本と一緒に、冬の海辺を散歩してみました。

Cotyle EEL

 

Coordinate

Tops:pyjama clothing(ピジャマクロージング) TURTLE


CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

 

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

 

CURLY(カーリー) FOLSKY SHAWL COAT

 

CURLYのロング丈、ショールカラーガウンコート。

ショールカラーの柔らかな襟周り、フロントは前開きでガウンとジャケットを合わせたようなデザイン。

素材には、太番手のウール糸をツイル状に編み立て、湿った状態で揉み込むことで繊維を絡み合わせ毛羽立た、圧縮ニットツイルを使用。

毛羽立たせた生地は、より多くの空気を生地の表面に含ませることができ、

空気は熱を逃がしにくい性質を持っているため、見た目よりも軽量で、確かな保温性を併せ持っています。

程よくゆとりのあるシルエットでややオーバーサイズ気味にザックリ羽織ると今の気分にピッタリと。

ラフなイメージがありながら、どこか上品な印象を与えるのも素材感とデザインがマッチしているから。

スマートなパンツに、シャツ、頭にはハットを合わせて、カッチリクールに決めたり

デニムにスウェットのカジュアルなアイテムにバサっと引っ掛けて、いかにも今、なんとなく適当に選んでコーディネートしたような…

そんな抜け感のあるコーディネートを楽しんでみたり。

コートやジャケットとはまた少し違った、大人のコーディネートをお楽しみください。

 

Cotyle CURLY


Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

 

Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

 

Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

 

Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

 

Jackman (ジャックマン) Spectator Coat

 

Jackman(ジャックマン) Spectator Coat

『spctator=観客』

その名前の通り、ベースボールをスタジアムで観戦する人が着ている

観戦着をモチーフにしたコート。

もちろん、それゆえ防寒性の高い作りになっています。

冷気が入りにくいダブルブレストの前身頃、コシのある素材による襟元の防風性、

ハンドウォーマーポケット、裏地のキルティング仕様、撥水機能などで保温性を高めています。

表面にはポリエステル100%でありながら、非常にコシがあり、

コットンのようなシワ感が出る素材を使用。

シワ感が気になるときはさっと撫でればサラリと生地がまっすぐになります。

ハンドウォーマーポケットの下にはフラップポケットを配置。

このポケットは上からとフラップの中と2重構造になっていて便利。

上からスコアブックやスポーツ新聞などをちょっと挿してみて、

雰囲気を出してみるのも面白いかも。

Cotyle Jackman


EEL Auroraman Coat W

 

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL(イール) オーロラマンコートW

EELを代表する冬のアウターといえば『オーロラマンコート』『オリオンコート』『エレベスト』

その中でも最も防寒性の高いアウター、オーロラマンコートがバージョンアップして今年は登場。

素材には洗いをかけることで少しクッタリとした風合いになったウールメルトン生地を採用。

サイズ感もやや肩回りを大きく、オーバーサイズ気味なシルエットに仕上げることで、

生地の風合いと相まって今までのオーロラマンコートよりも少し落ち感のあるような、柔らかな印象になりました。

このコートの顔であるハンドウォームポケットにフラップ付きのポケットのデザインはそのままに

ボタンを留めていたレザーのループはあえて無くすことですっきりとした表情に。

また裏地はボアからキルティングになることでより滑りが良く軽い着心地に。

いままでの3.0バージョンはどこかがっしりとした『剛』なイメージと着心地があり

それに少し『柔』の要素を加え、洗練させ、より今を感じるバランスに仕上げたWバージョン。

ぜひお店で実際にご覧になってみてください。

ONLINE STOREでももちろんご紹介しています。

Cotyle EEL


実は別注!LOLO (ロロ) ナイロン完全無双 コート

LOLOから届いた『ナイロン完全無双コート』

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート
『無双』

名前だけ聞くとなんか強そうですが・・・

実はLOLOらしく大人可愛くてカッコいいコート。

今日はその名の秘密、そして注目の別注についてご紹介します。

『無双』というのは洋服の身頃はもちろん、袖も完全に同じ生地で

二重仕立てになっているという事なんです。

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

ということはつまり1着で通常の洋服だと実に2着分の生地を使っているという贅沢な仕様。

また2重にすることで、生地と生地の間に空気の層が生まれ、中綿を入れずとも

とても暖かく、それでいて着心地がとても軽いというメリットもあります。

また、この生地の表面にはアクリルコーティングが施されているので、

ナイロンにパリッとした張りが生まれ、

よりふっくらと立体感のある表情に仕上がっています。

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

更に少しぐらいの雨ならへっちゃらな撥水性もプラス。まさに至れり尽くせり。

デザインはシンプルに、フロントボタンに並んだ大きなボタンがLOLOらしく、

可愛いアクセントに。

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

・・・とそこで、このボタンに注目!

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

ネイビーは同色ですが・・・ブラックの方、ホワイトのボタンが並んでいます。

実はこれCotyleだけの別注仕様!

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

このコートを初めて展示会で見たときに、同色も渋いのですが、

ホワイトのボタンならばよりLOLOらしく、

大人可愛いコートになるのでは!?と思い、別注してもらったカラーなんです。

 

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

付属のチンストラップを留めれば、また雰囲気が変わってかっこいい・・・

 

他には無い、Cotyle別注仕様の一枚ですので、

まさにその名の通り【無双】な一枚に仕上がっております。

 

真冬以外でも軽く羽織れるコートですので、ぜひお早めにチェックしてくださいね!

LOLO(ロロ) ナイロン完全無双 コート

 

→Cotyle LOLO

 


EEL (イール) サクラコート

本格的な冬の到来を前に、今年もこの花が咲きました。

EELからサクラコートが届きました。

 

EEL (イール) サクラコート

 

今季は新色としてベージュが登場。

淡くて優しい色合いはサクラコートの雰囲気をより柔らかいものに。

 

EEL (イール) サクラコート

 

EEL (イール) サクラコート

 

もちろん定番カラーの2色もあります。

 

落ち着きのあるウォルナット。

EEL (イール) サクラコート

 

そしてやっぱりサクラコートと言えばこの色のブルー。

EEL (イール) サクラコート

 

使うごとに、洗うごと縮率の違いによって

ふっくらとした風合いの増すこの生地もサクラコートの楽しみの一つ。

そして首元のチンストラップの使い方でまた表情が変わるのも面白いポイント。

 

今の季節はインにニットやインナーダウンをしっかり着込んで、

暖かくなるごとに、薄手のニット、シャツ、カットソー、Tシャツ・・・と

インナーを変えていきながら、桜の咲く季節までじっくりとお楽しみください。

EEL (イール) サクラコート

Cotyle EEL

 

 

 

 

 


KESTIN HARE (ケスティンエア) 2015 FALL&WINTER

今年の春夏シーズンからブランド名を『common people』から

デザイナー自身の名前に変えた『KESTIN HARE(ケスティンエア)』

今シーズンも選りすぐりのアイテムをご紹介。

まずはせっかくなのでトータルでコーディネート。

 

KESTIN HARE (ケスティンエア)

 

アウターは得意のマックコートタイプのハーフコート『AUDIO MAC』

今季はハリがあり光沢感と撥水性のある上品な化繊の生地を使用。

 

KESTIN HARE (ケスティンエア)

KESTIN HARE(ケスティンエア) AUDIO MAC

ディティールはシンプルに、素材感とシルエット、襟の大きさや着丈、

全てのバランスが美しく、カッコいいコートです。

一枚仕立てなので、インを変えれば長く着れ、オンオフ問わず使えます。

 

ボトムスはこちらも得意のリブパンツ。

 

KESTIN HARE (ケスティンエア)

KSTIN HARE(ケスティンエア) FUSE TRACKPANT

今季は柔らかくて軽いウールニット素材を使用。

伸びも良く、一度穿くと癖になる穿き心地。

イージー且つスポーティーなリブパンツをエレガントな印象に仕上げたパンツです。

 

インに合わせたニットは、こちらも昨年とても好評だったニット。

 

KESTIN HARE (ケスティンエア)

KESTIN HARE(ケスティンエア) FIELD KNIT

 

今季は単色でシンプルに。

 

KESTIN HARE (ケスティンエア)

何と言っても特徴は肩に馴染むラグランスリーブに

胸から上下で切り替えられた編地のデザイン。

一枚でも奥行と表情のあるニットです。

 

今季からはサイズバランスも見直され、

今まで少し長かった袖丈や股下が、日本人の体型にも合うレングスになって

より着やすくなりました。

 

ブリティッシュな大人の男らしさを

コーディネートで味わえる『KESTIN HARE』

やはり今季も見逃せません。

 

Cotyle KESTIN HARE


Ordinary Fits (オーディナリーフィッツ) GARAGE COAT #Denim

朝夕少し肌寒くなったここ最近、こういうコートを

軽く羽織るだけで、見た目も気分も秋色に。

 

Ordinary Fits (オーディナリーフィッツ) GARAGE COAT #Denim

 

Ordinary Fits (オーディナリーフィッツ) GARAGE COAT #Denim

 

続きを読む