待ちきれません、この季節。

クリスマス、お正月が過ぎれば、待ち遠しいのは桜の季節。

今はまだ蕾も固い気候ですが、日差しの暖かな日中は、

インナーを暖かく、さっと羽織って外に出て、一足お先に春を装うのもいいもんです。

EEL (イール) サクラコート

EEL (イール) サクラコート

EEL (イール) サクラコート

EEL(イール) サクラコート

EEL (イール) サクラコート(藍を込めて2017ver.)

EEL (イール) サクラコート(藍を込めて2017ver.)

EEL(イール) サクラコート(藍を込めて2017ver.)

定番のサクラコートはブルー、ウォルナット、ベージュの3色でご紹介。

ハリのあるホースクロスと、内側の生地の縮率の違いでふんわりとした経年変化をお楽しみいただけます。

襟に付いたチンストラップを留めて、裾を開いて着るとまた印象が変わります。

そして今年は2年に一度のお楽しみ。

ヘリンボーン生地にインディゴ染めを施した『藍を込めて』も登場。

馬布生地とはまた違う、クッタリとした柔らかな生地に、フレンチワークの様な美しいインディゴの風合いも魅力。

またインディゴ染めならではのアタリや色落ちも楽しみの一つで

さらに今年は糸の番手を太くしヘリンボンのピッチも幅広くすることで、

色落ちが進むにつれ、よりはっきりとしたヘリンボン柄が浮き出るように仕上げてあります。

ボタンや裏地も定番とはまた違う素材を使用。

ちょっと贅沢な限定モデルです。

シンプルですが、目を惹く、やっぱり春はこのコートからですね。

Cotyle EEL