ファクトリーブランドのプライドとこだわりがここに。

とある方からのお話によると、今週、来週あたりから

いよいよ本格的に気温も下がりだし、心地よい秋の気候が訪れるそうな。

秋冬もの、気になるけどまだちょっとニットは早いしアウターも・・・

なんて方も多いでしょう、そうでしょう。

そんな方にもオススメな、まずこれなんかどうでしょうな一枚をご紹介。

Jackmanのヒット作、今や定番となったこのプルオーバーです。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

素材はJackman自慢の旧式の編み機でしっかりと編まれた、ビッグワッフル生地。

ボコボコっとした大きなワッフル地は表情があり、柔らかく、伸縮性もあり

そして程よいボリューム感。そう、まるでニットみたいですよね。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

でもこちらは何といっても素材がコットン100%。

お家で洗濯できちゃうので、ガンガン、デイリーに着れます、洗えます。

ビッグワッフルをベースに袖口と裾、そして少し立ち上がった首元には畝のあるリブを配置。

これが全体をぐっと引き締める効果あり。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

そう、そしてこの首元の微妙に立ち上がったミドルネックもクルーネックと比べると

どこか落ちつきがあるというか、大人っぽい雰囲気になるんです。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

サイズ感は身幅は程よくゆったりとしていますが、着丈は若干ですが、短め。

男性モデルでサイズMだとすっきりと、サイズLだとゆったりと。

『男は黙ってジャストサイズ!』

でも

『やっぱり最近のトレンドはちょっと緩めだよね!』

でも

お好みでサイズをお選びください。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

カラーは真っ白ではなく、少し黄みがかった白が馴染みやすいアイボリー、

そしてシックにきまるダークネイビーのベーシックなカラーに加え、

絶妙な中間色のベージュも登場。

このベージュなんてサラッと着こなしちゃうと大人の余裕を感じます。。

FUJITOのデニムで合わせるもよし、

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

人気のグレーのパンツで合わせてもよし、

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

Jackmanと言えばのスウェットパンツで合わせるもよし。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

カジュアルにもキレイ目にも幅広く使っていただけます。

秋には一枚ではもちろん、シャツをインに合わせてニットライクな着こなしも。

冬場はダウンベストやアウターのインにも丁度良い厚み。

そしてコットンなので春まで着れちゃう。

大人気の理由が分かる、便利な一枚です。

Jackman (ジャックマン) Waffle Midneck / ワッフルミッドネックプルオーバー

ファクトリーブランドならではのプライドを持ったモノづくり。

それによって生まれた確かな品質。

派手さはありませんが、その分Jackmanのアイテムは着て頂く方に

必ず安心と満足を味わっていただけると思います。

そんなJackmanの良さが詰まった一枚ですので、ぜひお試しください。

Cotyle Jackman

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA