CERASUS 10th

1年が10回で10年。

100年は、 10年が10回。

10年って、長いようで短く、短いようで長い。

CERASUSは2015年で、10年を迎えます。

Cotyleオープン時から、

ずっとお世話になっているブランドのひとつ。

10年という時を経て、今シーズンは、時をテーマに。

素敵なアイテムが届きました。

0727_11

CERASUS(ケラスス) Clock work フリンジネックレス

アンティークの時計の針や歯車のパーツを用いたネックレス。

ラインストーンやCERASUSのロゴプレートもプラス、

時計の針が、フリンジのようにみえるデザインは、

CERASUSらしい、ヴィンテージ感のある仕上がりに。

同シリーズのピアスも。

繊細さがまた魅力的です。

0727_15

CERASUS(ケラスス) Clock work フリンジ ピアス

そして、こちらは

ヴィンテージ時計の地板を真鍮でかたどったパーツをあしらったネックレス。

0727_12

CERASUS(ケラスス) Clock work Long ネックレス

コーディネートにさりげなくなじむデザインでありながらも、

存在感があり、クラシカルな雰囲気が漂います。

ヴィンテージ感のあるなんともいえない古美色が素敵です。

チェーンのデザインや、留め具も、ヴィンテージ感のあるデザイン。

0727_14

10年まえ、どんな事考えてたかなぁ。。とか

10年さき、どんな風に、なにをしてるかなぁなんて。

それぞれの10年に思いを馳せてみるのも、いいかもしれないですね。

—————————————————————————–

CERASUS

どこか懐古的で手の温もりを感じさせるアクセサリー。

素材は真鍮が中心で、使い込むほどに味わいが深まります。

原石のままのルースや、錆びたもの、枯れた色。

そこにあるものをそのまま表現したコレクションは無骨さと繊細さが共存しています。

時の経過とともに愛情が深まっていく物創りです。

CERASUS(ケラスス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA