UNIVERSAL TISSU 一覧

UNIVERSAL TISSU winter&spring*

連日の雪。

この辺は、降ってもすぐにとけていく感じですが、

少し山間の方は、真っ白な雪化粧だったそうです。

寒さ厳しい毎日ですが、

春モノにもすこし目を向けていただけたらと。。

今の季節は、カーディガンとしても活躍するこちら。

 

 

0116_6

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) ドロップショルダーチェスターコート

 

coodinate item

evameva(エヴァムエヴァ) cotton cashmere Pullover

nicholson and nicholson(ニコルソンアンドニコルソン) YORK

 

 

0116_2

 

0116_7

coodinate item

YAECA(ヤエカ) BUTTON SHIRT

Ordinary Fits (オーディナリーフィッツ) NEW PARK TROUSER denim

 

 

0116_4

 

 

 

0116_5

 

ドロップショルダーチェスターコート。

やわらかく馴染みの良いコンパクトドライ裏毛生地を使用。

程よい肉厚感で、重ね着などもしやすいゆったりとしたドロップショルダー。

 

ロング丈ですが、裏毛生地ならではの伸縮性のあるリラックスした着心地が特徴です。

ウエストラインでの切り替えを利用したポケットはスマートな印象に。

 

前を開けて奥行きのあるスタイリング、袖口にはボタンが付いているで、

袖をロールアップしたり、コートとして、カーディガンとして、

春先の軽い羽織としても長いシーズン活躍します。

 

0116_3

coodinate item

AUGUSTE PRESENTATION (オーギュストプレゼンテーション) デニム天竺5ポケットワイドテーパード

 

 

ほんのすこしつづではありますが、

春は近づいています。

ゆっくりと春の準備はじめませんか。

 

Cotyle_UNIVERSAL TISSU

 


春へ

 

 

0106_2

 

今日は、寒さが少しだけ和らいだ一日。

さぁ、明日からはまたまた三連休。

春を意識したおしゃれをたのしみながら、お出かけしましょ!

 

リラックスモードのカジュアルスタイル。

パーカー&スカートに、ハットをプラスすることで

コーディネートが引き締まります。

 

 

 

0106_4

CURLY(カーリー) BRIGHT ZIP PARKA

 

CURLYの定番人気、毎シーズンマイナーチェンジを繰り返しながら

リリースされているジップアップパーカー。

 

素材にはインド北部クジャラット州で育った繊細でしっとりとしたシャンカール綿を使用。

しっとりふっくらとした肌触りで、着用するたびに味わいを増していくのも魅力。

さらに今シーズンは生地の最終工程で余分なテンションをかけずに仕上げることで、

よりふっくらとした風合いを楽しめるようになっています。

 

無駄なデザインを削ぎ落としたシンプルなルックスで、

人が袖を通すことで完成するユーティリティーパーカー。

 

トップスに、インナーに、大活躍すること間違いなしの一枚です。

フロントジップには細さとスライダーの形状にこだわり作成した

CURLY別注のYKK社製 EXCELLAを使用。

EXCELLAは金属一つ一つに丹念に磨きをかけているため

滑りがとてもよく、美しい光沢も特徴です。

 

 

0106_7

DECHO(デコー) BUCKET HAT

 

2015年より一新した、DECHOのスタンダードアイテム。

そのスタンダードアイテムから、DECHOを代表するモデル、BUCKET HAT。

デニム素材のインディゴとブルーは10オンスネップペインターデニムを使用。

縦糸はインディゴロープ染色を用いて染めています。

通常のデニムタイプよりもやや薄目の色感となり、

汚れも目立ちにくいのがうれしいポイント。

ベージュとネイビーは旧力織機で織った昔ながらのチノ素材を使用。

硬仕上げを行うことで、ハリとコシのある生地に仕上がっており、

洗いこむことにより、色落ち、風合いが増します。

形は深すぎない程よい被り心地のバケット型で、

普段ハットが苦手な方でも取り入れやすいシルエットに。

 

ツバを折り返してポークハットのようにも被っていただける2way仕様で、

違った表情をお楽しみいただけます。

その形の良さや、クセの無い被りやすさから、女性の方にも人気のモデルです。

 

 

0106_5

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) サープラスタックバルーンスカート

 

UNIVERSAL TISSUのサープラスタックバルーンスカート。

立体感のある独特なシルエットが特徴的でモードな雰囲気漂うバルーンスカート。

程よいハリ感の綿麻ウールキャンバスにシワ加工を施し、

生地表面に凹凸感のある風合い豊かな生地感。

 

前後だけでなく、サイドにもタックを施すことで、丸みのあるコクーン型のシルエットに。

ウエスト腰回りはゆとりをもたせ、さりげなく体型カバーも兼ね備えたリラックス仕様。

ウエストにはベルトループがついているので、トップスインなどもすっきりとまとまります。

両サイドには何かと便利なポケットシームポケット付き、

裾後ろにはスリットが入り、足さばきも楽に行えます。

 

シンプルなトップスに合わせるだけで雰囲気のあるスタイリングに。

しっかりとした生地感でありながらも軽いはき心地で、

長いシーズンお楽しみいただけるのもポイントです。

 

0106_3

 

coodinate item

parka  CURLY(カーリー) BRIGHT ZIP PARKA

skirt    UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) サープラスタックバルーンスカート

hat      DECHO(デコー) BUCKET HAT

shoes  NEW BALANCE(ニューバランス) MRL996

 

 

0106_8


秋のpants style

まだまだ初秋ですが、

食欲の秋、はじまりました。

あれこれと食べたいものが浮かんできます。

そんなことばっかり考えていると

お腹が空いてきます、が、気を引き締めて、、

 

秋のパンツスタイルのご紹介です。

 

 

0903_17

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) サージ ダブルタック イージーパンツ

 

フロントに大きなタックを施し、立体感のある独特なシルエットが

ポイントのすっきりとしたテーパードシルエット。

 

 

0903_14

 

コットンとウールのやわらかくなめらかな肌触りが特徴のサージ。

よくみると、細かい畝があり、奥行きのある生地感です。

表面に起毛感があり、見た目にもあたたかです。

 

 

 

0903_18

 

なんといっても、ウエストがゴムなので、食べすぎちゃったときでも

安心なイージーパンツ。

逆に考えると、ウエストがゴムなので、ついつい油断して食べすぎちゃうかもしれない、

ちょっとドキドキなイージーパンツ。

 

 

0903_15

ウエストはゴムのリラックス仕様なので、お好みの位置で履いていただけます。

程よい股上の深さで、だらしなくならず、ヒップポケットがアクセントになっています。

 

 

0903_16

 

軽い穿き心地で、ゆとりのあるシルエットなので、体型もカバーしてくれます。

パーカーとスニーカーを合わせてカジュアルにも、

シャツを合わせて上品にも、幅広いコーディネートに着まわしのきく一枚。

 

 

 

0903_12

 

お素材がかわると、グッと秋らしくなりますね。

レザーシューズで足もとにもボリュームをプラスして、

バランスのとれたスタイルに。

 

 

 

 

0903_19

これからの季節、欠かせない羽織もの、

シンプルで着まわしのきくものが一枚あると、便利です。

 

 

0903_11

色を楽しんだり、素材を楽しんだり、

秋のスタイリング、たのしいですね♪

 


UNIVERSAL TISSU ワンピース

7月24日 今日から田辺祭ですね。

夕方近くなってきた頃からは、

Cotyleのすぐ近くにある闘鶏神社へ出かけていくたくさんの方々が、

お店の前を通られ、時には立ち寄っていただき、海外からの方もいらっしゃったり。。

賑わっておりました。

今日は、お久しぶりのご来店や、おかえりなさいのご来店のお客さまも多く、

あっという間に時間が過ぎてしまいました。

夏祭っていう響きがいいですね。

浴衣姿のかわいい女の子たちもたくさん歩いていました。

やっぱり、夏には浴衣ですね。夏を感じます。

 

今日、明日と開催される、こちら田辺を代表する夏のお祭り。

400年以上も続いている歴史ある祭礼で、笠鉾が町中を練り歩き、街が賑わいます。

今日は宵宮、明日が本祭。

残念ながら、Cotyleの前の通りは、笠鉾曳行経路ではないのですが、

ちょっと歩いていくと闘鶏神社もあるので、

時間帯によっては、曳き揃えもみることができますよ。

夏休みも始まり、いつもとちょっと違うマチの空気。

お隣りマチの白浜も、海水浴で大にぎわいのようです。

夏らしいおでかけしたいなと考えられている方は、

ぜひ、田辺、白浜、おでかけしてみてくださいね。

 

さあさあ、おでかけといえば、忘れてはいけないのが、コーディネート。

あれこれ考えなくても、一枚でかわいいコーディネートいらずの

リラックスしたおでかけにおすすめなワンピースをご紹介します。

 

0724_6

 

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) ラミーカラースタンダードワイドワンピース

 

透け感のない程よい肉厚感のコットン天竺素材。

リラックス感のある生地感で、ストレッチ性があり、動きやすく、

シワになりにくいのもうれしいポイント。

0724_2

 

広がりすぎないストンとしたシルエットは、上品な雰囲気で、

ネック周りはラミー素材の切り替えが施され、さりげないアクセントに。

 

 

0724_3

 

ワイドな身幅にドロップショルダーで、ゆったりとした着心地です。

サイドにはシームポケットも付き。

 

0724_5

 

一枚でも存在感があり、スニーカーを合わせてスポーティーに、パンプスを合わせて上品に、細身のボトムスやレギンスなどと、シンプルに合わせるのもオススメです。

 

 

0724_1

羽織ものをプラスすれば、秋モードに。

コーディネートいらずのワンピース、おすすめです。

 

0724_9


おすすめカーデ

0617_20

 

週末の穏やかな夕方。

あっという間に今日は金曜日。

 

この週末は、晴れる兆し。

お出かけ日和になるといいですね。

この時期は、紫外線や、冷房のことを

頭に入れつつのコーディネートが重要、ということで、

オススメの羽織りをいくつかご紹介します!

まずはこちら。

0617_16

mao made(マオメイド) リネンクルーネックカーディガン

 

透け感のあるリネンで、通気性もよく、

コンパクトになるので、持ち歩きにも便利です。

通気性に優れ、夏場にも涼しく過ごしていただけます。

 

0617_15

 

続きましてこちら。

0617_13

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) 120/2 キュプラポンチVネックカーディガン

 

清涼感があり、とろみのある生地感がポイントです。

着丈もしっかりとあるので、安心感があり、

パンツにもスカートにも合わせやすく、重宝します。

一度袖を通すと、くせになる着心地は、

NO CONTROL AIRならでは。

 

0617_14

 

次はこちら。

0617_18

evameva(エヴァムエヴァ) Botanical dye robe

 

布帛とニットのロング丈。

上品な布帛のサラリとした肌触りで、

シンプルコーディネートにプラスするだけで

雰囲気のあるスタイリングに。

 

0617_17

 

そして、最後はこちら。

 

0617_11

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) ラミーフリルカーディガン

バックスタイルが特徴のフリルカーディガン。

コーディネートのアクセントにもピッタリ。

フロントは、すっきりとしたクルーネック、

前後差があり、シンプルコーディネートに引き立ちます。

 

 

 

 

0617_12

 

夏の羽織り、いかがでしたでしょうか。

紫外線対策、冷房対策に、

何かと便利なカーディガン。

おすすめです。

 

 


今日のコーデ

 

 

 

2/22 今日のコーデ

webへも近日中のご紹介いたしますが、

一足お先のご紹介!

 

0222_11

 

 

Ordinary Fitsの人気レディース定番モデル

『BALL PANTS』デニム素材

 

0222_15

ブルーとインディゴ。どちらもいい色です。

 

ウエストがゴム&内側に紐もついているので、

お好みの位置で穿いていただけマス

 

0222_16

 

 

今の時期にも、これからの季節にも、着まわしのきくシャツ。

前後差があり、裾の立体的なシルエットがポイントです。

 

0222_17

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ)

バックタックワイドレギュラーシャツ

 

0222_14

 

無地とストライプ2柄がありマス。

まだまだ肌寒いので、シャツを着た時にも合わせやすい

ノーカラーのジャケットが、重宝します。

ロング丈なので、とてもバランス良くきていただけます。

 

0222_12

AUGUSTE PRESENTATION(オーギュストプレゼンテーション) リネンノーカーラロングジャケット

styling :teru

 

 


こちれさん

昨日の雨、今日の強風、荒れたお天気です。

そんな中、ご来店いただきありがとうございました。

 

1211_11

 

ふくすけさん。

 

今日もこれから忘年会、という方、

今日はこれから帰っておうちでお鍋をする、という方、

週末の楽しみ方、みなさまイロイロです。

クリスマスプレゼントを選びに来てくださる方も、日に日に増えてまいりました。

プレゼントを選んでいるときも、プレゼントを渡すときと同じくらい、とてもワクワク。

お選びいただきましたプレゼント、喜んでいただけることを願っております♪

 

Lilyさんへの出張こちれさん、今年のおすすめカラーである「白」を身に纏ってみました。

夏の白ももちろんいいですが、冬の白もさらにいいんですよね♪

 

1211_12

 

 

外へのお出かけの際は、そのままロング丈のコートを上から羽織ってもOKです。

コクーンシルエットのアイテムは、座ったり立ったり、

車に乗ったりするのも、裾がひらひらしないので、以外と扱いやすかったりします。

コーディネートのバランスもとりやすく、腰回りもあったか。

便利で重宝するロング丈のカーディガン、おすすめアイテムです。

 

 

1211_14

COODINATE

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) リヴドロップセーターカーディガン

Veritecoeur (ヴェリテクール) TクロスコットンボーダーロングTee

mizuiro ind(ミズイロインド) エアリーVネックベスト

style + confort(スティールエコンフォール) ホースクロスワイドパンツ

BARET(バレット) ウールベレー帽


UNIVERSAL TISSU

1203_17

 

 

すっかり日が短くなりました。

夕方以降の冷え込みもどんどん増してきて、

時間が刻々と進んでいる感。

12月ですもんね。

なんだかそわそわです。

 

忙しい中でも、ちょっと一呼吸おいて。

気持ちに余裕をもって、行動したいですね。

 

1203_14

 

さて、今日のコーディネートは、UNIVERSAL TISSUの2アイテムをメインに。

毎シーズン人気のオジパンイージー

こちらも毎シーズンいろいろなデザインで展開される

ロング丈の羽織り。

 

1203_11

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) オジパンイージー

 

すっきりとしたテーパードシルエットのパンツは、上品できれいめな印象に。

でも実は、股上が深く、ウエストがゴムと紐仕様のとっても楽なはき心地で、

普段使いにもぴったりなパンツ。それが、オジパンイージーのよいところ。

サマーウール素材でチクチク感もなく、さらりとした質感。

とても穿きやすいパンツとして人気です。お仕事などにもおすすめです。

カラーは他にチャコールグレーとブラックもあり〼。

 

 

1203_16

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) リヴドロップセーターカーディガン

 

これからの季節にぴったりなウール100%のニットロングカーディガン。

さっと羽織れて、あたたかくて、体型もある程度カバーできるとなると、

やっぱりロングカーディガンが一番着回しがきくアイテム。

こちらのロングカーディガンは、サイドにスリットが施され、とても動きやすく、

重ね着もしやすいドロップショルダーでゆったりめのシルエット。

細番手の糸で編まれたふっくらとしたやわらかさがポイントです。

 

 

1203_15

 

こちらのカーディガンも、他にアイボリーとグレーがあり〼よ。

 

1203_12

 

 

COODINATE

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) リヴドロップセーターカーディガン

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) オジパンイージー

style + confort(スティールエコンフォール) タイプライターチェックシャツ

MASTER & Co. (マスターアンドコー) WOOL MELTON SHOLDER BAG

KLEMAN(クレマン) DARIA / WOMEN ローファー


一足お先に。

 

8月もあと2日。

え、もう?と思うほど、あっという間の8月でした。

夜は、涼しくなりましたね。

 

え、もう?と思いながら、きっとあっという間に

そんな時期になります。

羽織やコートが欲しくなる季節に。

 

 

UNIVERSAL TISSUの秋、

リラックス感のあるトレンチコートが届きました。

 

0829_11

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) ステッチカラーRelaxトレンチ

 

ストールなどとのスタイリングもしやすい

すっきりとしたスタンドカラーがポイントです。

コンパクトな襟には、ステッチが施され、

よれにくく、アクセントにもなっています。

 

0829_16

 

トレンチコートと聞くと、

ちょっとカッチリしすぎかな、堅いイメージかな。。

なんて印象があったりしますが、

こちらのトレンチコートは、

コットンに洗いをかけ、程よい風合いに仕上がっているので、

初めから、こなれた感をお楽しみいただけます。

「着られてる」という感じはなく、とても自然になじむのがうれしいですね。

 

 

0829_12

 

インに厚手のアイテムを合わせられるよう、身幅にはゆとりをもたせ、

それでいて、全体がすっきりと見えるバランス感。

 

0829_13

 

オン、オフで、着こなしを替え、楽しんで頂けます。

軽い着心地で、気負わず羽織れるトレンチコート、

この秋のおすすめです。

 

0829_14

 

まだまだ、お昼間は暑いし。。

なんて思っていたら、急に涼しくなってきたり。

欲しいなぁと思ったときにはなかなか見つからなかったり。。

秋のスタイリング計画、そろそろ考えなくては、ですよー。

 

 


June

6月になりました。

2015年も気付けば半分を過ぎようと。。

なんて早いんだろう。ちょっと焦りますね。

今年は、暑くなるのも、早くなっているような気がしたり。。

置いてかれないように、どんどんと進んでいかなくては。

 

紫外線、日差しもどんどきつくなってきました。

半袖は涼しいのですが、外へ出るときは、ちょっと一枚上に羽織りが必要ですね。

 

0601_12

 

UNIVERSAL TISSU(ユニバーサルティシュ) ダブルフェイスプリーツカーディガン

 

 

後ろ姿もしっかりポイントを抑えた

UNIVERSAL TISSUのプリーツカーディガン。

シンプルコーディネートにさりげなくなじむ同色のプリーツが

上品なアクセントに。

 

0601_11

 

バランスが取りやすい、ロング丈のカーディガンも、

一枚あると何かと重宝します。

テーラード仕様になった襟元がポイントに。

 

0601_13

MidiUmi(ミディウミ) ハイゲージテーラードロングカーディガン

 

薄手で肌ざわりがよくて、気軽にサッと羽織れるカーディガン。

でも、きちんと感もあるカーディガン。

コーディネートによって、何パターンか持っていると、便利です。

 

 

0601_14