Audrey and John Wad (オードリーアンドジョンワッド) 一覧

ワンピでも、羽織でも 夏の必需品

GW後半、

ここへきて、お天気が微妙になってきてしまいました。

前半、張り切りすぎちゃったという方は、今日はひと休みDAYにするのもいいかもですね。

もちろん、Cotyleはいつも通り空いておりますので、

お時間ある方は、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

さてさて、ゴールデンウィークのあとは、梅雨をはさみ、

長い夏がはじまります。

夏の必須アイテムTシャツはもちろんですが

女性の方は特に、紫外線対策や冷房対策になくてはならないアイテム羽織り。

普段使いに、ちょっとお出かけに、とても軽くて清涼感のある素材の

ワンピース兼、羽織りのご準備もそろそろ。。ではないでしょうか。

今から秋までながーく活躍するこちら、おすすめです。

 

0506_7

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) コットンボイル エンボスドレス

 

 

0506_2

 

 

0506_6

 

 

0506_8

Coordinate item

Ordinary Fits(オーディナリーフィッツ) 5POCKET ANKLE DENIM used

fs/ny(エフエススラッシュエヌワイ) NAPPA LAMINATE

 

 

0506_5

 

 

0506_1

Coordinate item

HENRI(エンリ) リブタンクトップ

Veritecoeur(ヴェリテクール) オーバーオール

DECHO(デコー) KNIT CAP

ramble(ランブル) レザーダンスシューズ

 

0506_4

 

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) コットンボイルエンボスドレス。

さらりと軽い薄手のコットンボイル素材を使用したフォークロアドレス。

胸元や袖に施された刺繍がさりげないアクセント。

裾には透け感のあるレースがあしらわれ、見た目にも涼しげです。

 

袖口はゴム、重ね着もしやすいふんわりとしたシルエットで、

袖の長さをお好みで調節できるのもポイントです。

 

深めのVネック、ウエストにはたっぷりのギャザーを寄せ、

フロントはボタンの前開きタイプの女性らしいデザイン。

 

ワンピースとしてはもちろん、シンプルなコーディネートにプラスするだけで、

奥行きのあるスタイリングになり、夏場の日よけ、秋口のちょっとした羽織として、

長いシーズンも活躍します。

夏の準備もそろそろですね。。

 

Cotyle_Audrey and John Wad


Audrey and John Wad 軽やかスカート

早くから咲き出していた桜は、葉桜になりつつありますが、

今週末も、まだまだお花見満喫できそうですね。

週末のお出かけ、ぜひ春のおしゃれを楽しんでくださいね!

 

お出かけにも、デイリーにも着まわしがきき、

今から夏まで長いシーズン活躍するスカートが到着しました。

 

0414_7

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) イレギュラーヘムスカート

 

 

0414_9

 

 

0414_2

Coordinate item

sneeuw(スニュウ) プレーティングビッグカーディガン

HENRI(エンリ) リブタンクトップ

fs/ny(エフエススラッシュエヌワイ) STROPICIAT

 

0414_8

Coordinate item

YAECA(ヤエカ) COMFORT SHIRT STANDARD

LEUCHTFEUER(ロイフトフォイヤー) HOOGE

 

KLEMAN(クレマン) DANON

 

0414_5

 

 

0414_3

 

 

0414_6

 

0414_11

Coordinate item

si-si-si(スースースー) フェザープリントプルオーバー

fs/ny(エフエススラッシュエヌワイ) STROPICIAT

 

Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド)イレギュラーヘムスカート。

さらりと薄手で軽いコットンボイル素材、ふんわりとした程よいボリューム感で、

透け感を気にせずに穿いていただける二枚仕立てになっています。

 

ウエストはゴムと紐で調節できるリラックス仕様、

裾をランダムなイレギュラーヘムにし、動きのあるシルエットに。

 

とても軽い履き心地で、通気性も抜群。これからの季節、快適に過ごしていただけます。

風に揺れ、歩くたびに揺れるシルエット、上品で軽やかな素材感が引き立ちます。

発色の良いブルー、マスタードでコーディネートのアクセントに、

ブラウンでクラシカルなスタイルに、シンプルなTシャツに、

ブラウスに、カジュアルにもきれいめにも幅広く活躍します。

 

Cotyle_Audrey and John Wad

 

0414_10


Audrey and John Wad (オードリーアンドジョンワッド) リネンポプリンショールカラーダウンベスト

寒い日が続いています。

こんな時はやっぱりダウンに限ります。

でも今日はちょっと、新感覚の春のダウンをご紹介。


Audrey and John Wad(オードリーアンドジョンワッド) リネンポプリンショールカラーダウンベスト

Audrey and John Wadが昨年リリースし、その新鮮な組み合わせに大好評だった

リネン素材を使用した春のダウンベスト。


リネン独特のナチュラルな質感と軽いカラーリングは冬のダウンとはまた違う

とても明るい印象のコーディネートに。


まだまだ寒い時期はニット等の上に羽織って暖かく、

春先にはカットソーやシャツ、ワンピースと合わせて。。

新しい形の春のアウター、コーディネートの幅もグンと広がって

今から春が来るのが楽しみになる一枚です。

さて、ちょっとこのデニムも気になる方はいませんでしたか?

どこかメンズライクなゆるいバランスが可愛い感じ。

 

こちらはOrdinary Fitsのロールアップデニム

あえてオーバーサイズの30インチをチョイスしてコーディネートしてみました。

すっきりと穿くのもいいですが、こういう穿き方も可愛くてアリですよね。

 

ここ数日、また新しいアイテムがどんどんと届いております。

このダウンに合わせたシャツもYAECAの新着なんですよ。こちらもぜひお楽しみってことで

皆さま新着アイテムのチェックも、お忘れなく。

そして、寒い日が続いておりますので、暖かくしてお休みくださいませ☆

Cotyle Audrey and John Wad