2016年10月 一覧

EEL Auroraman Coat W

 

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL (イール) オーロラマンコートW

 

 

EEL(イール) オーロラマンコートW

EELを代表する冬のアウターといえば『オーロラマンコート』『オリオンコート』『エレベスト』

その中でも最も防寒性の高いアウター、オーロラマンコートがバージョンアップして今年は登場。

素材には洗いをかけることで少しクッタリとした風合いになったウールメルトン生地を採用。

サイズ感もやや肩回りを大きく、オーバーサイズ気味なシルエットに仕上げることで、

生地の風合いと相まって今までのオーロラマンコートよりも少し落ち感のあるような、柔らかな印象になりました。

このコートの顔であるハンドウォームポケットにフラップ付きのポケットのデザインはそのままに

ボタンを留めていたレザーのループはあえて無くすことですっきりとした表情に。

また裏地はボアからキルティングになることでより滑りが良く軽い着心地に。

いままでの3.0バージョンはどこかがっしりとした『剛』なイメージと着心地があり

それに少し『柔』の要素を加え、洗練させ、より今を感じるバランスに仕上げたWバージョン。

ぜひお店で実際にご覧になってみてください。

ONLINE STOREでももちろんご紹介しています。

Cotyle EEL


dahl’ia パラフィンフードコート

昨日からぐっと寒くなり、

今日はニットやアウター、マフラーなど

駆け込みで来られる方もたくさんいらっしゃり、

あれこれと、選びながら、騒ぎながら、とても楽しい時間でした!

あっという間に外は真っ暗。

寒くなってきましたね。

夜はもうアウターが無いと。。

 

秋から、冬、そして春先も、

長いシーズン活躍する万能コートご紹介します!

 

 

1030_3

 

dahl’ia(ダリア) パラフィンフードコート

 

dahl’ia(ダリア)より雨にも強いパラフィン加工が施された素材を使用した

パラフィンフードコート。

 

 

1030_7

 

ゆったりとしたAラインシルエットのフード付きコート、

襟元には防寒のためのチンストラップが付いています。

 

 

1030_2

 

中はロングベストタイプのライナー付きで、ボタンで簡単に取り外しが行えるので、

合わせるアイテムによって、また、春のシーズンまで活躍出来る万能さが嬉しいポイント。

 

 

1030_8

 

厚手のニットなどをインに合わせていただけるゆったりとしたサイズ感で、

幅広いサイズに対応します。

 

 

1030_11

 

フロントの開閉はボタン、両サイドはフラップポケットが付きます。

ミリタリーの雰囲気たっぷりで、さっと羽織るだけで

雰囲気のあるスタイリングに仕上がります。

 

1030_6

 

メンズライクなアイテムでありながら、アームのバランスなど、

女性らしいシルエットに仕上げた一枚。

 

1030_10

 

 

着込むごとに、チョークマークが味わいを増し、

くったりとやわらかくなっていく経年変化もお楽しみいただけます。

 

Cotyle_dahl’ia

 

今から真冬、そして、次の春までお楽しみいただける

かっこいいパラフィンフードコート、飽きのこないシンプルさ、

メンズライクなアイテムを女性が着ているのって、素敵ですよね!

 

 


CERASUS

 

今日は、田辺駅前周辺でハロウィンのコスチュームに仮装して歩いている

子どもたちをたくさんみかけました。

カメラを向けられ、きちんとポーズをとっている子、

マントが長すぎて気になっている子など、

微笑ましい光景でした。

 

夕方からは、北風がビュービュー。

寒いと感じるくらいになってきましたね。

これからもっともっと寒くなっていくかと思うと。。

夜は冷え込みそうなので、あたたかくしてお過ごしくださいね。

 

さてさて、今日は季節問わず気になるアイテムをご紹介します。

CERASUSより、2016aw新作が到着しました。

 

 

1029_8

CERASUS(ケラスス) サークルプレートロングネックレス

 

ゴールドとシルバーの大小のプレートが交互にあしらった存在感のあるデザインが

ポイントのロングネックレス。

 

1029_3

 

真鍮にK18コーティングされたプレートは、アンティークな風合いに。

チェーンは、シルバーにはホワイトコーディング、

ゴールドにはブラックコーディングを施し、マットな質感に仕上げています。

 

 

1029_7

 

シンプルなワンピースなどにプラスするだけで、上品な華やかさと奥行きのあるスタイルに。カジュアルにもきれいめにも合わせやすく、コーディネートのアクセントにぴったり。

 

1029_2

 

ロングタイプなので、タートルなど厚手のものにも

楽に合わせられるのがポイントです。

 

 

1029_5

 

アクセサリーをプラスするだけで、雰囲気があがります。

シンプルで華奢なネックレスもいいけれど、

ボリューム感のあるデザインネックレスも

気分転換にたまにはいいですよね♪

 

Cotyle_CERASUS

 

1029_1

 

 

 


DUVETICA Excellent Vest!

今日はひんやり、しかも雨。

知らぬ間にカラダも冷えています。

油断して薄着をしていたら、風邪をひいてしまいそうです。

あたたかくしてお過ごしくださいね!

 

さてさて、この季節になると気になるアイテム、

今、店頭でもお声が多いベスト。

 

コートを着るほどでもなく、動きやすく、

車もそのまま乗れてしまう、室内でも屋外でも

肩こり知らずであたたかくて、何かと重宝するアイテム。

DUVETICAより、到着いたしました!

 

1028_1

 

DUVETICA(デュベティカ) FEBEDUE peach skin

 

 

1028_2

 

最高級グースダウンがたっぷり詰まった最高級ダウンベスト「FEBEDUE」

サラッとしたマットな質感が特徴的なpeach skin。

カシミア混ウール素材を仕様したデザイン。

 

1028_15

 

ジップはダブルジップ仕様、フードまで繋がったフルジップのタイプになっており、

アームや裾は、ゴムが施され、防寒性も抜群です。

 

1028_5

 

 

内側には、スナップで取り外し可能なポケット付き。

 

1028_9

 

1028_10

 

ふんわりと軽く、長時間の着用でも疲れを感じさせず、快適な着心地。自然なラインが、

 

1028_6

体にフィットし、程よいボリューム感とすっきりとしたシルエットは、大人のアウターとして、最適です。

 

1028_7

 

パンツスタイルにもスカートにも、ボトムスを選ばす、

寒い冬をあたたかく過ごしていただけます。

 

1028_11

 

軽くてあたたかくて、長いシーズン活躍するダウンベスト。

一度袖を通すと、手放せなくなる存在に。

 

 

 

 

1028_13

 

前から気になっていたという方、

ダウンベストがまだ着たことがないという方など、

 

今年の秋冬、取り入れてみるのもおすすめです。

 

最高級のダウンベスト。

いいものを長く着る。

そんな風に思っていただける方にはぴったりです。

 

Cotyle_DUVETICA

 

正規品の証明ともなるIDナンバータグが内側についております。

ギャランティーカード(日本語)付き。

 

フォアグラ用に飼育されているグースの羽を使用している為、

羽が細いです。そのため、隙間から羽が出てくることもありますが、

これは上質な理由で、初めのうちだけで、段々と落ち着いてきます。


柴田陸子さんのうつわ展

1027_11

 

北海道札幌在住の陶芸家 柴田陸子さん。

 

Cotyleのご近所 ギャラリー寿苑さんで開催されていた

【柴田陸子 うつわ展】へ。

 

 

1027_1

 

新しいうつわを見せていただくのはもちろん、

気さくで明るくて元気な柴田さんにお会いするのが

毎年の楽しみだったりします。

 

1027_6

 

たくさんのうつわを車に積み込んで、

北海道からフェリーに乗り継ぎ。。はるばると。

 

1027_18

 

今年も素敵な器と軽快なトークで癒されました。

ありがとうございます!

 

1027_5

 

 

楽しい柄の器、シンプルできれいな色の器、

連れて帰ってきました。

 

 

1027_20

大事に使わせていただきます。

そして、また来年も楽しみに。。

 

1027_9

 

寿苑さんでの開催期間は昨日までだったので、

ギリギリ間に合いました。

バタバタとして行けなかったー。

という方に、お知らせです。

 

寿苑さんでの個展は昨日まででしたが、

串本大島のパンとカフェnagiさんでも

10/31 と11/1

柴田さんと柴田さんの器に出会えます!

 

1027_7

 

柴田さんの器と、reshapeさんの雑貨の展示販売があるそうです!

晴れたら10/29と10/30も開催されるそうなので、

週末のお天気を願って、行かれてみてください!

 

フライヤーも少しですがCotyleにおいておりますので、

よろしければ、ぜひ!

1027_3

 

 

 

 

 


exhibition

 

 

1025_13

 

今朝はちょっぴり早起きで大阪へ。

雨は降っていましたが、なんとかなんとか。

 

 

1025_10

 

大きなビル群や広い空を見ながら

次の春夏を思い描きつつ、これからやってくる冬のことなど

いろいろとイメージしながら、、気持ちが引き締まりました。

 

1025_2

 

今日は少し早く終わったので、

日が暮れる前には再び田辺へ。

 

海が見えてくると、帰ってきた感。

お店に戻ると、いつも来てくださっているお客さま。

しばらく振りのお客さま。

お仕事帰りのお客さま。

いろいろなお話しを聞いたり、聞いていただいたり。

ホッとしていることに気づきます。

 

 

1025_3

 

時間の流れがゆっくりと感じる時、

全く余裕がなくて時間がものスゴく速く感じる時、

時間は速くも遅くもなっていないはずなのに、

感覚って面白いものですね。

 

寒くなってくると、カラダのタイマーも冬仕様になってきます。

2016年の終わりが近づいてきた。と感じ始め、

今からいろいろと準備をしなくてはと思います。

 

 

1025_5

 

欲しいものも日に日に増えていき、ふつふつと、

食欲もとまらず、あらゆることに欲張りになっていきます。

が、あせらず、落ち着いてほどほどにを心がけていこうと思います。

そんな風に思う今日の帰り道でした。

 

1025_1

 

さてさて、Cotyleは、ショップ、ウェブショップともに、

ニットにダウンにワンピースにパーカーに、

新着も盛りだくさん。

 

秋冬のイメージをじっくりと考えながら、

ぜひぜひチェックしていただけたらと思います。

 

Cotyle_THIS WEEK ARRIVAL

 

 

1025_11


kelen Sophia Knit

昨日は、なんどもくしゃみが出て、

もしや風邪!?

と思っていたのですが、

今日は、何事もなかったように正常でした。

でも、空気が乾燥してきているなぁと、実感。

風邪ひきさんも多くなってくる時期ですので、

気をつけましょうね!

 

今の時期、何を着たらいいのか!?

去年は、何を着て過ごしていたっけ!?

なんて、毎年の口癖のようになってしまう。

と、今日もお客さまとお話しさせていただきましたが、

そうですよね。朝の体感で決めるか、お昼間の体感で決めるか、

難しいところではありますが、

一番便利なのは、やっぱり脱ぎ着ができる羽織りに行き着くのではないでしょうか。

 

ということで、今日ご紹介するアイテム。

ただの羽織りでは御座いません。

 

1024_1

 

kelen(ケレン) ボレロストール Sophia Knit

 

 

1024_14

 

 

毎シーズン人気のSophiaシリーズ、今季はニット素材とジャージ素材。

ふんわりとやわらかく、ウォーム感のあるウールアクリルのリブ編みと、

ストレッチ性のあるジャージ素材、異素材の切替になったデザインがポイントです。

 

 

1024_6

 

さて、

この下の2枚の画像

同じようで違いがあります!

どこかわかりますか??

 

1024_3

???

1024_2

 

正解は。。

上下逆に羽織っている。

でした!

 

 

1024_10

 

両端に袖を通すところがあるので、

どちらを上にしても羽織っていただくことができるんです。

 

 

1024_9

半分に折りたたむと、長方形になり、そのまま首に巻いていただくとストールにも、

 

 

 

 

1024_4

まさに3wayで活躍するので、色々なシチュエーションで、

コーディネートをお楽しみいただけます。

 

やわらかな印象のベージュ1024_22

 

引き締まるチャコール

 

 

1024_20

 

2カラーでのご紹介です。

今の季節にもぴったり、

コートを羽織るようになれば、

ストールとしても活躍。

長いシーズン大活躍のアイテムです。

 

1024_7

 

Cotyle_kelen


en

 

 

1023_5

 

今日も雲行きあやしく、途中に小雨がパラパラでしたが、

本降りにはならずでまったりな日曜日でした。

 

Cotyleを雑誌でみてくださってご来店いただいたり、

お仕事の都合で田辺に引っ越してこられた方が見つけてくださったり、

忙しい合間をぬってきてくださったり。。

 

途中、バタバタとしてしまいましたが、お久しぶりの方も、はじめましての方も

いろいろとお話ができて、とてもたのしかったです!

今日もあっというまでした。

ありがとうございます。

 

 

1023_2

 

肌寒くなってきたこともあり、ニットやタートルなど

気になる方も多くなってまいりました。

 

 

 

1023_11

 

プレゼント選びにこられた方が、ご自分用にもついつい。。

となってしまう、秋冬らしい、レザーアイテムや、あったかソックスなど、

秋冬コモノもイロイロと到着しております。

 

 

1023_6

 

朝晩の冷え込みなど、体調を崩しやすい季節になってきましたので、

お気をつけくださいね!

 

1023_1

 

10月もあと一週間ほど。

あっとうまに今年もあと2ヶ月。

11月も、いろいろなイベントがありますよー。

 

1023_3

 

また、ブログなどでもお知らせしていきたいとおもっております!

2016年、たのしんでいきましょー♪

 

 

1023_10

 


monotone

1022_8

 

今日は、小雨降る中、

たくさんのご来店ありがとうございました。

 

あっと言う間に時間が流れ、

気づけば外は真っ暗でした。

 

 

この前産まれたばっかりだと思っていた赤ちゃんが、

成長してお母さんそっくりになっていたり、

 

お仕事で、東京へ旅立ってしまうという、

ちょっぴりさみしいご報告をしにいらしてくれたり、

 

久々の帰省で、立ち寄ってくださったり。。

 

いままでとこれからと、いろいろなお話をしていただきました。

 

秋冬モノをじっくりとみて、着て、笑って。

たのしい時間をありがとうございました。

 

そして、今日のすなっぴん。

若いパワーをいただきました。

 

 

 

 

1022_4

 

 

 

1022_2

 

 

 

1022_5

 

 

 

1022_3

 

 

 

1022_6

 

 

 

1022_1

 

若さ溢れる3人さん。

Mr.Childrenの歌を口ずさみ。。

 

「さあ行こう常識という壁を超え 描くイメージは果てなく伸びる放物線
未来へ続く扉 相変わらず僕はノックし続ける

 

ここがどこだとしても まだ出口まで遠くても
そのぬかるみを越えきっと辿り着く 胸の中の約束の場所へ」

 

夢に向かってがんばってほしいです!


今日はちょっぴり暑い一日でしたが、

湿度もあまりなく、カラッとした暑さで、

過ごしやすくなりましたね。

と思えば、

北海道では雪が降ったんだそうです!

この季節感の違い。すごい。

 

さすがに、こちらでも半袖を着ている人は見かけなくなりました。

夜はひんやりと感じるようにもなってきました。

そんな時、重宝する薄手のコート。

 

 

1021_1

 

 

FACTORY(ファクトリー) ペルー綿ノーカラーラグランドレスコート

 

 

1021_2

 

しなやかでツヤのある良質なペルー産のオーガニックコットンを使用した

ノーカラーラグランドレスコート。

 

1021_5

すっきりとしたノーカラータイプ、一番上のボタン以外は、

比翼仕立てのシンプルなデザイン。

 

 

1021_4

 

ゆるやかなAラインシルエット、ラグランスリーブで、

ワイドめな袖のゆったりとしたつくりになっており、

重ね着なども楽に行え、また幅広いサイズに対応します。

 

1021_6

 

ボタンを全て留めるとワンピースのように着ていただけ、

前を開けて羽織るとコートとしても着ていただけるデザインです。

 

 

1021_9

 

 

とにかく肌触りがよく、とても軽い着心地。

タートルを合わせたり、巻き物をプラスしたり、

いろいろな着こなしを楽しめるのもノーカラーのいいところ。

 

 

1021_10

 

 

さらりとした生地感で、カジュアルにもきれいめにも

着ていただけるシンプルなデザインがポイントです。

 

 

1021_7

その名の通り、ドレスとして、コートとして、

長いシーズンいろいろな着こなしをお楽しみいただける一着です。

 

1021_8

 

 

適度な厚みで、長さがある羽織は、全体のバランスがとりやすく、

いつものコーディネートにプラスするだけで、ぐっと雰囲気もあがり、

奥行きのあるスタイリングに仕上がります。

もちろん、肌寒さも解消で、一石二鳥です。

 


1 2 3